銀座でEMS電気刺激で効果的な筋トレダイエット痩身エステならお任せください
理想の体型、美顔、美尻、バストを科学的医学的根拠で実現します
完全予約制営業時間 9:00〜23:00

女性の抜け毛の原因|予防方法の鍵は「ヘアケア、生活習慣、ストレスケア」

2019年9月1日
  • facebook
  • insta
  • twitter
  • LINE
抜け毛 女性 予防

「枕に毛がたくさんついている」
「手ぐしするだけで毛が落ちる」

こうなったら、要注意サイン!

また、主に男性ホルモンが原因で薄毛になる男性に対して、女性の薄毛の原因はさまざまです。

だから女性の薄毛予防は、ヘアケアだけでなく、食事や運動など生活から改善するトータル的なアプローチが有効

「すでに抜け毛が始まってる……」という方も、焦らないで大丈夫。
今から着実にケアすることで、抜け毛のスピードを遅らせることができます。

この記事では、トータルビューティーサロン「筋トレエステ銀座」が、女性の抜け毛の原因と改善方法をお伝えします!

目次
1.男性とは違う?女性の抜け毛の原因
2.女性にありがちな薄毛の“3タイプ”
3.女性の抜け毛を防止する方法
4.トータルケアで抜け毛・薄毛を予防

 

筋トレエステ銀座って

男性とは違う?女性の抜け毛の原因

抜け毛 女性 予防

男性の薄毛のほとんどは、「男性ホルモン」の影響によるものと考えられています(CMなどでよく聞く「AGA(男性型脱毛症)」がこのタイプ)。

一方で、女性の薄毛の原因はさまざま。

ホルモンや生活習慣が影響していると考えられており、ここでは主な薄毛の原因を5つをご紹介します。

もしあなたが抜け毛(薄毛)に悩んでいる場合は、どの原因が当てはまるか考えながら見てみてくださいね。

1.ホルモンの減少や乱れ

犬や猫を飼っている方はよく知っていると思いますが、彼らには毛が抜けて新しく生える「毛の生え変わり」がありますよね。

人間の髪も似たように、古い毛が抜けて新しい毛が生える「ヘアサイクル」があります。
このヘアサイクルで重要なのが、新しい髪が育つ「成長期」です。

抜け毛 予防

ここで登場するのが、女性ホルモンの「エストロゲン」。
エストロゲンには、髪の成長期を維持&促進する働きがあります。

つまり、女性が髪の量をキープするためには「エストロゲン」の分泌量を維持することがポイントです。

しかし、このエストロゲンは、20代をピークに分泌量がどんどん減ってしまいます
加齢だけでなく、ストレスや不摂生など、あらゆる原因で減少してしまうのです。

また、エストロゲンが減少することで、男性ホルモンが優位になり抜け毛が増えてしまうケースもあります。

2.ストレス

抜け毛 女性 予防

精神的なストレスは体や心にあらゆる影響を与え、抜け毛の原因になります。

特にバリバリ働く現代人は、自律神経の「交感神経」が優位になりがち。

交感神経が優位な状態が続くと、髪に栄養を行き渡らせる「血流」が悪くなり、成長ホルモンを分泌させるために重要な「睡眠」がおろそかになるのです。

前述の通り、過度なストレスは女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を抑えてしまい、髪の成長期を維持するパワーも弱めてしまいます。

また、刺激の強いパーマやカラーリングによる物理的なストレスが抜け毛に影響するケースもあります。

3.血行不良

抜け毛 女性 予防

血流が悪くなると毛根の部分に栄養が行き渡らず、毛が抜けやすくなってしまいます。

健康的な頭皮は青白い色をしていますが、赤みがあったり茶色がかってる場合は血流が悪くうっ血しているサイン。
頭皮の血流を改善しましょう。

運動などで全身の血流を良くするほか、頭皮マッサージなどで直接頭皮の血流を促すのがポイントです。

4.栄養不足

抜け毛 女性 予防

髪や爪の末端部分は、栄養が届きにくい部分です。

❌偏った食事をしている
❌そもそも食事量が少ない

という状態だと、末端部分の髪や爪の生成は後回しになってしまいパサパサ状態に
その結果、毛も弱々しくなり、最悪の場合抜けてしまうのです。

規則正しい食生活を送り、プラスで髪の生成に関わる栄養を摂ることがポイント。

5.病気や疾患によるもの

抜け毛 女性 予防

また、病気や疾患が影響して毛が抜けているケースもあります。

薄毛や抜け毛が起こりやすい病気や疾患は、以下の通りです。

・甲状腺機能低下症
→40代以上の女性に多い、甲状腺ホルモンが減ってしまう病気

・婦人科系の疾患(更年期障害など)
→ホルモンバランスが乱れているため、髪にも影響が

・内臓系の疾患
→内臓に栄養を行き渡らせるため、髪まで栄養が行かない

これらが原因で抜け毛が起こっている場合は、まず病気を治療すること。
そして、自己流ではなくプロのもとで薄毛ケアを進めることをおすすめします。

当エステでも、トータル的に抜け毛を予防できる「抜け毛予防コース」をご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

女性にありがちな薄毛の“3タイプ”

抜け毛 女性 予防

ここからは、これまでご紹介してきた抜け毛の原因をふまえて、女性に起こりがちな薄毛のタイプを見ていきましょう。

男性も女性も同じく、その人の体質や抜け毛の原因によって毛の抜け方が違います。

分娩後脱毛症

出産後のお母さんの髪がごそっと抜ける、女性特有の抜け毛が「分娩後脱毛症」です。

分娩後脱毛症の原因は、

・妊娠、出産によるホルモンバランスの乱れ
・授乳による栄養不足
・子育てストレスによる自律神経とホルモンバランスの乱れ

が考えられます。

《分娩後脱毛症の特徴》
・出産後に髪が抜ける
・全体的なボリュームが薄くなり頭皮が見えてくる

女性男性型脱毛症(FAGA)

男性ホルモンの作用で抜け毛が起こる「男性型脱毛症(AGA)」の女性バージョンです。

女性の場合は、加齢やストレスにより女性ホルモンが低下することで、男性ホルモンの分泌が相対的に多くなり抜け毛が起こります。
これを、女性男性型脱毛症(FAGA)といいます。

《女性男性型脱毛症(FAGA)の特徴》
・頭頂部を中心に全体的に髪が抜ける
・髪の毛が細くなる

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、中年以降の女性に起きやすいと言われる薄毛の症状です。

原因はさまざまで、これまで蓄積してきた生活習慣やストレス、ホルモンバランスなど様々な原因が複雑に絡み合って発症します。

《びまん性脱毛症の特徴》
・全体的に髪が抜ける
・原因はさまざま

女性の抜け毛を防止する方法

抜け毛 女性 予防

健康に良いことは、髪にもいいこと!

育毛剤やいいシャンプーを使う“外側からのケア”も大切ですが、特にストレスやホルモンが関係している女性の抜け毛には、生活習慣の改善やストレス解消がポイントです。

抜け毛は体質的な要因もあるため、これからご紹介する方法をいくつかトライして、自分に合った方法を探してみてくださいね。

規則正しい生活

抜け毛 女性 予防

規則正しい生活は、健康的な身体を作るための基本です。

「忙しいし余裕がないし、生活を改善するのは難しい」と思う方もいるかもしれませんが、「抜け毛」という体からのサインを見逃さないで。

今まさに抜け毛に悩んでいる方は、健康的な体を目指すチャンスだと考えて生活習慣を改善しましょう。

◆バランスの良い食事

バランスの偏った食事は、栄養不足やストレスの原因に。

体型を気にしている方は糖質と脂質を抜きがちですが、過度な制限はストレスの素。

6大栄養素をバランス良く日々の食事から摂りましょう。
髪のためには、タンパク質とミネラル、ビタミンを積極的に取り入れると◎

6大栄養素って…?

脂質、糖質、タンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維の6つの栄養素のこと。
主食(ご飯やパスタ)からは糖質と脂質を、主菜(魚や肉)からはタンパク質を、副菜(サラダやあえもの、スープ)からはミネラルとビタミン、食物繊維を摂ることを意識する。

 

また髪の主成分は、タンパク質である「ケラチン」です。
ケラチンの生成に関わる食材を積極的に摂って、髪まで栄養が行き渡るようにしましょう。

《ケラチンの生成に関わる食材》

・鮭
→タンパク質、ビタミンD、そしてオメガ3脂肪酸を豊富に含む。

・卵
→鉄や亜鉛に加え、ミネラルやタンパク質も豊富。
・ナッツ
→アーモンド、カシューナッツは抜け毛におすすめ。おやつに取り入れて!

・牡蠣
→亜鉛配合で抜け毛に◎白髪対策にも。

 

◆質の良い睡眠

「ちゃんと寝るだけで抜け毛が治るなんて」と思うかもしれませんが、睡眠と抜け毛には深い関係があります。

睡眠の質が悪かったり睡眠時間が短いと、

・自律神経やホルモンのバランスが乱れる
・ストレスが溜まる
・髪や頭皮、皮膚を修復する成長ホルモンが十分に分泌されない

といったことが起こります。

同じ時間に寝て起きること、7時間は寝ること、寝る前はテレビを見たりスマホをいじらず穏やかな気持ちになることを心がけてみましょう。

◆筋トレを続けよう

男性ホルモンが薄毛に関係していることから、「筋トレをすると薄毛になる説」があるようです。
しかし、この説に医学的根拠はありません。

むしろ筋トレは、成長ホルモンが分泌されたり、血流が促進されたりと抜け毛対策におすすめ。

《おすすめの運動法》

・ウォーキング
→継続することでインナーマッスルを鍛え代謝を上げる。筋肉量がアップし血行も促進。

・スクワット
→太ももの内側は大きい筋肉があるので、ここを鍛えることで効率的に代謝が上がる。

・ヨガやストレッチ
→単体で筋肉を鍛えることは難しいが、血流促進効果があり抜け毛対策に有効。

 

ハードな運動は、栄養不足やストレスを招くためNG。
あくまで無理のない程度に楽しみながら運動しましょう。

◆タバコは控えめに

薄毛に悩んでいてタバコを吸っているなら、ストレスを溜めない程度に本数を減らしましょう。

タバコを吸うと、血流は悪化し、抜け毛の原因でもある「活性酵素」が増えます。

吸わない方がいいですが、いきなり禁煙するとストレスになる可能性もあるため、徐々に本数を減らしたり、タバコに代わるストレス解消法を見つけるのがおすすめ

自分に合ったヘアケアを

抜け毛 女性 予防

内側からのケアはもちろん、シャンプーや育毛剤を使った外側からのケアも重要です。

抜け毛予防のために心がけておきたいヘアケアをご紹介します。

◆紫外線対策をしよう

紫外線も抜け毛の原因の1つと考えられています。
肌と同じように、紫外線を浴びた頭皮がダメージを受けてしまうためです。

スプレータイプの日焼け止めを使って、肌と同じように髪も紫外線対策をしましょう
日差しが強い日は、通気性の良い帽子をかぶったり日傘で紫外線を避けて。

◆ブラッシングを習慣に

「ブラッシングをすると毛が抜けちゃう」という方もいるかもしれませんが、毛が抜けないように優しくブラッシングすれば、頭皮の血流が促進され抜け毛対策になります

ブラシの部分が大きくて、クッション性の高いブラシを使うのがベスト。
髪や頭皮を傷つけるリスクを少なくできます。

ブラッシング方法は以下の通り。

①まずは髪のほつれを直す。最初に毛先をとかして、ほつれを解いてから全体をとかす。
②髪の生え際にブラシを入れて、上に向かってとかす。全体的に行う。
③ブラシを直接頭皮に当てて、グリグリマッサージ。

◆シャンプー選びとシャンプーの仕方

ポイントは、頭皮に刺激の少ない「低刺激シャンプー」を選ぶこと。
「ラウリル硫酸Na」など「硫酸」がついた成分は刺激が強いので要注意です。

また、価格帯は安くても1,000円くらいのもので、ノンシリコンタイプがおすすめ。
頭皮の乾燥やベタつきを感じるものは避けましょう。

シャンプーをするときのポイントは、指の腹でやさしく洗うことです。
強く洗うと、頭皮を傷つけたり髪を抜いてしまう可能性があります。

力が入りやすい人は、人差し指を使わず4本指で洗うのもおすすめです。
ゴシゴシ洗わなくても、汚れはしっかり落ちています。

◆パーマ・カラーリングは控えめに

シャンプーと同様に、刺激の強い成分が配合されたパーマ剤やカラーリング剤を使った施術は頭皮や髪を痛めてしまいます。

1回のパーマやカラーでゴソッと毛が抜けるということは稀ですが、 継続して行うことで抜け毛の原因になるので注意が必要です。

なるべく回数を控えめにして、パーマやカラーをする場合は刺激の弱いものを使うようにしましょう。

特に市販のパーマやカラー剤で自己流に使うと、流し忘れがあったりと髪を痛めがちです。

ストレスケアを侮るなかれ

抜け毛 女性 予防

前述の通り、ストレスは抜け毛の原因になります。

「刺激の強いヘアケア商材を使わない」といった物理的なストレスを避けることと同時に、精神的なストレスをしっかりケアしてほしいです。

日常的にストレス解消することも大切ですが、職場環境や人間関係などで明らかなストレスの原因がある場合は、それを断ち切ることも必要。

抜け毛対策のためにも、自分に悪影響を与えていると思う人や事柄からは、積極的に距離を置いていきましょう。

◆ヘアケアが叶うストレス解消法

ヘアケアとストレス解消が同時に叶えばベストですよね。

自分が好きなことや趣味を楽しむのはもちろん、ぜひ取り入れてほしいのが運動です。

適度な運動は血行を促進し、ストレス解消効果も期待できます。

運動慣れしていない人は、まずはエスカレーターより階段を使う、電車で立ってみる、徒歩で遠回りして帰る程度の運動でもOK。

全く運動をしないよりは、血流が促進されます。

慣れてきたら、ウォーキングや筋トレを取り入れてみましょう。

トータルケアで抜け毛・薄毛を予防

抜け毛 女性 予防

抜け毛予防は、ヘアケアだけでなく食生活や運動などのトータル的な生活習慣の改善が大事

ただし、これまでの生活の積み重ねや体質が原因となって毛が抜けているケースもあり、効果的な改善方法は人ぞれぞれ違います

いろいろ試して、継続して、自分にあった方法を見つけてみてくださいね。

自分にあった方法を早く見つけて、確実な抜け毛予防がしたい!
という方は、当筋トレエステ銀座にお越しください。

「光美容」と呼ばれる方法で、効果的に頭皮にアプローチし抜け毛(薄毛)を予防します。

当エステでは、主に以下の2つのマシンを頭皮に使用いたします。
これらは、育毛で有名な「レディースアデランス様」やドクターシーラボグループのエステサロン「シーズ・ラボ様」も導入されているマシンです。

①バイオプトロン
特徴:有害な紫外線を除いた人工的な「太陽光線」を出し、細胞を活性化。毛母細胞が毛を作り出すのを助ける。②ファインライト(赤色LDE)
特徴:“エイジングケアの光”と言われる赤色のライト(可視光線)を出し、肌の深層部にアプローチ。頭皮にハリを与える。

 

これらのマシンを使うことで、

✔️毛穴の改善
✔️血行促進
✔️自然治癒力の向上
✔️細胞の活性化

などなど、弱った頭皮に嬉しい効果が期待できるのです。

さらに、あなたに合った食事や運動のアドバイスをすることで、抜け毛(薄毛)解消を後押しいたします。

レディースアデランス様と筋トレエステ銀座のエステコースの比較はこちらです↓

筋トレエステ銀座 レディースアデランス
メニュー 抜毛予防コース ヘアケア&スカルプケア
ベーシックコース
回数 週1回(50分) 6〜24回
費用 20,000円
(月謝制、1ヶ月の価格)
129,600円〜414,720円
(1回約20,000円)
導入マシン バイオプトロン
ファインライト(赤色LED)
スカルプDEX(頭皮洗浄)
ヘアリプロZ(赤色LED)
施術内容 ・スカルプケア
(頭皮細胞の活性化、頭皮の保湿&ハリケア)
・あなたの体質に合う抜け毛対策の食事、運動のアドバイス
・髪と頭皮のコンディショニングチェック
・頭皮の洗浄
・スカルプケア

 

当エステでは、通わなくなった後も効果が持続するよう、エステにいる時間以外の過ごし方も積極的にアドバイスさせていただいております。

まずは、カウンセリングでお悩みをご相談ください。
あなたにあったアプローチ方法をご提案いたします!

LINE・Web予約はこちらから↓

抜け毛予防コース

筋トレエステ銀座って