銀座でEMS電気刺激で効果的な筋トレダイエット痩身エステならお任せください
理想の体型、美顔、美尻、バストを科学的医学的根拠で実現します
完全予約制営業時間 9:00〜23:00

更年期障害の年齢って?20代、30代、60代に更年期の症状が出る?

2019年8月16日
  • facebook
  • insta
  • twitter
  • LINE

更年期とは、閉経の時から前後5年の10年間のこと。

しかし、20代から30代や、一般的には更年期ではない60代の方にも更年期の症状が出ることがあります

「これって更年期障害なの?」
「更年期の定義や更年期障害の見極め方を知りたい!」

という方のために、この記事ではプライベートエステサロンの「筋トレエステ銀座」が、更年期の年齢に焦点を当ててお届けします!

目次
1.更年期の年齢って?
2.20代や30代の更年期障害は?
3.60代に更年期の症状が出る場合は?
4.ホルモンバランスを整えるならEMSがおすすめ
5.まとめ:ホルモンバランスが鍵!

 

>筋トレエステ銀座って?

更年期の年齢って?

日本人女性は平均的に50歳で閉経を迎えるため、その前後5年であるおよそ45歳から55歳までが更年期となります。

自然な生理が来なくなって1年経ったら閉経です。
閉経の時期には個人差があるため、更年期の時期も人によって差があります
早い人では40代で、遅い人では50代後半に閉経する人もいます。

◆更年期と更年期障害の定義

更年期障害 年齢

そもそも更年期とは、女性のライフステージのひとつ。

妊娠や授乳を可能にする女性ホルモン「エストロゲン」は 、一般的に10代から20代にかけて急増し、30代にピークを迎えます。
その後、分泌レベルは徐々に減っていき、更年期に急激に減少します。

更年期には、エストロゲンが急激に減るためホルモンバランスが崩れ、身体的、精神的な症状が現れるのです。

また、更年期に現れる症状が日常生活に支障をきたす場合は「更年期障害」と言えます。

更年期障害 年齢

20代や30代の更年期障害は?

更年期障害 年齢

20代や30代にも、更年期に現れる症状が見られることがあります。

そもそも更年期障害の原因は、エストロゲンの急激な減少によるホルモンバランスの乱れです。

そのため、更年期前の20代や30代でもホルモンバランスが乱れれば、更年期の症状と似た症状が現れます

月経が来ており基礎体温も平常通り二相になっていれば、更年期の症状とは言えないでしょう。

具体的には、イライラしたり不安感が高まり不眠になったりする精神的な症状や、 肩こり腰痛、頭痛やむくみなどの身体的な症状は、ホルモンバランスが乱れることで引き起こる症状です。

以下に当てはまるような方は、ホルモンバランスや自律神経が乱れ症状が出る可能性が高いため注意が必要です。

・生活が不規則
・乱れた食生活を送っている
・過度なダイエットをしている
・ストレスが多い

上記のような状況が続くと月経が止まる可能性も……。
ストレスフリーで健康的な生活に切り替えましょう。

また、PMS(月経前症候群)など他の疾患や病気が影響して症状が出ている可能性もあります。

>更年期の症状をチェック!予防や改善方法は?

更年期障害 年齢

60代に更年期の症状が出る場合は?

更年期障害 年齢

では、更年期の症状が60代以降も続く場合はどうなのでしょうか。

一般的には50歳で閉経を迎えた場合、更年期はおよそ55歳までです。
しかし、本人の体質や生活環境などにより閉経の症状が60代前半まで長引く場合もあります

生理痛がない人と、日常生活に支障をきたす程ひどい人がいるのと同じように、更年期の症状にもかなり個人差があるのです。

更年期の症状がいつから出始めるのか、どのような症状がどのように出るのか、人それぞれ違います

そのため、基本的には60代で更年期の症状が現れることもありえると言えるでしょう。

いずれにしても、年齢にかかわらず症状がひどい場合は産婦人科での受診が必要です。

他の病気が関連してホルモンバランスの乱れを引き起こしている可能性もあるため、症状が悪化する前に病院を受診しましょう。

>更年期のイライラを静める方法

更年期障害 年齢

ホルモンバランスを整えるならEMSがおすすめ

ホルモンバランスを整えるには、適度な運動とストレスフリーな状態を作ることが大切です。

そこでオススメしたいのが、EMS(または低周波治療器)

EMS(または低周波治療器)とは、電気刺激を体に与える機器のことです。

プライベートエステ「筋トレエステ銀座」では、リッチな個室空間で寝ながらEMSを入れることができます。

更年期のほか生理痛やPMS( 月経前症候群)の改善に重要な、自律神経の整えと運動を同時にすることができるのです。

「症状を改善したいけど、運動はできるだけしたくない」
「贅沢な空間でホルモンバランスのケアがしたい」

という方は、是非お気軽にお問い合わせ・ご予約くださいませ。

>筋トレエステ銀座って?

>ご予約はこちらから

まとめ:ホルモンバランスが鍵!

更年期に現れる症状はホルモンバランスの急激な乱れによるものです。

ホルモンバランスの乱れは、年齢にかかわらず起こりうること。
つまり、どの年代でも更年期のような症状が現れることは十分あり得るのです。

大切なのは、ホルモンバランスと自律神経のバランスが乱れにくい生活を心がけ、必要に応じて症状の治療をすることです。

少しでも違和感があったり心配になったら、産婦人科や症状に応じて内科や耳鼻咽喉科を受診しましょう。