銀座でEMS電気刺激で効果的な筋トレダイエット痩身エステならお任せください
理想の体型、美顔、美尻、バストを科学的医学的根拠で実現します
完全予約制営業時間 9:00〜23:00

骨盤の歪みを治す方法は?ストレッチと生活習慣の改善で不調がないバランスのいい体へ!

2019年10月1日
  • facebook
  • insta
  • twitter
  • LINE
骨盤 歪み 治す

「腰痛になりやすい」
「スカートがくるくる回ってしまう」
「肩や腰の位置が左右対称ではない」

そんなあなたは、骨盤が歪んでいるかも!

整骨院やビューティーサロンには「骨盤矯正」というメニューがよくありますが、骨盤は体の中心部分にある「核」。
ズレていると様々な不調を引き起こします。

そこでこの記事では、メディカルビューティーサロン「筋トレエステ銀座」が骨盤が歪む原因と改善方法を徹底解説!

あなたの骨盤が歪んでいる原因を把握し、効率的に改善できる方法を知りましょう!

目次
1.そもそも骨盤とは?
2.骨盤が歪む原因
3.骨盤が歪むとどうなる?
4.骨盤の歪みをセルフチェックしよう
5.骨盤の歪みを治す方法

そもそも骨盤とは?

骨盤 歪み 治す

骨盤が歪む原因と改善方法を知る前に、まずは骨盤について少し詳しくなりましょう。

骨盤は、ご存知の通り腰部分にある骨の名称です。

骨盤は男女で形が違い、女性の骨盤は出産しやすい形状になっています。
(この記事では、女性の骨盤についてお伝えします!)

骨盤 歪み 治す

骨盤は、呼吸の度に、そしてホルモンバランスやストレス状況に応じて閉じたり開いたりを繰り返しています。

「骨盤は閉じている方がいい」と言われることもあるようですが、実際は「状況に応じてスムーズに開いたり閉じたりする柔らかい骨盤」が理想です。

また、骨盤の開閉が行われるのは、それぞれ以下のタイミングです。

<骨盤が閉まるタイミング>
・息を吐くとき
・排卵期
・集中しているとき
<骨盤が開くタイミング>
・息を吸うとき
・生理中
・リラックスしているとき

また女性の骨盤は、生理の3〜4日前から右側から開いていきます。
そのため、その時期は当然、骨盤に左右差があります。

女性の骨盤は、その形状から歪みやすいとも言われます。
あまり歪みをシビアに捉えないことも、健康・美容のためには大切なことです。

とはいえ、骨盤の歪みは酷いとさまざまな体の不調を引き起こすことも。
また、歪みを改善するためには、自分にどんな原因があって骨盤が歪んでいるのか、その原因を知ることが重要です。

ここからは、骨盤が歪む原因を見てきましょう!

骨盤が歪む原因

そもそも「骨盤が歪んでいる」状態というのは、骨盤が前後左右に傾いている状態のことをいいます。

骨盤 歪み 治す

なぜ、このように骨盤が傾いてしまうのでしょうか?

原因①筋肉不足

運動不足などにより骨盤周りの筋肉が不足していると、骨盤を支える筋肉が不十分になることがあります。

画像のように骨盤はお尻や太もも、腰などの筋肉と繋がっています。

 

骨盤 歪み 治す

同じ姿勢を長時間キープしたり、猫背のせいで筋肉が凝ったり不足すると、骨盤と脚の骨の結合部分(寛骨)がズレてしまい、骨盤の歪みが生じます

また、妊娠や出産で骨盤を下から支える「骨盤底筋」がゆるみ、骨盤が歪むケースも。

この骨盤底筋群は“膣トレ”で鍛えることができます。詳しくはこちら(↓)。

>《膣トレダイエット方法5つ》痩せる原理と骨盤底筋を理解して最高のボディを手に入れよう

原因②猫背などの生活習慣

骨盤 歪み 治す

✔️姿勢が悪い(猫背)
✔️座るとき足を組むクセがある
✔️ハイヒールを頻繁に履く
✔️寝る向き(左右)が決まっている
✔️バッグを片方の手で持つクセがある
✔️体重を片方の足にかけるクセがある
✔️締め付けが強い下着をよくつける

上の項目は、骨盤を歪ませる可能性が高い生活習慣です。
これらは筋肉が凝りやすかったり、偏らせやすい習慣だからです。

骨盤の歪みを改善するためには、骨盤周りの筋肉をほぐすストレッチと並行して、これらの習慣をできる限り辞めることがポイントになります。

原因③出産

骨盤 歪み 治す

呼吸やホルモンバランスによって骨盤は日々歪んでいるとお伝えしましたが、特に大きく骨盤が変化するのが「出産」です。
出産後に女性の体型が大きく変わるのも、骨盤の変化の影響。

妊娠してから出産するまで、骨盤は赤ちゃんの通り道を用意するために広がっていきます

しかし、出産が終わってすぐ元の骨盤に戻るわけではありません。
「産後、体型が戻らない……」という方は、うまく骨盤が戻らなかった可能性が高いのです。

骨盤が歪むとどうなる?

骨盤 歪み 治す

ここまで骨盤が歪む原因をお伝えしてきました。

ところで、骨盤が歪むと具体的にどのような不調が起こるのでしょうか。

骨盤の歪みを改善するモチベーションをキープするためにも、骨盤が歪むと起こる不調を把握しておきましょう!

血流が悪くなる

 Waist

骨盤の歪みに大きく関係しているのが「股関節」です。

股関節周りの筋肉が不足すると、血流やリンパの流れも骨盤あたりで停滞
血流が悪くなり、下半身がむくみやすくなったり疲れやすくなります。

リンパの流れが悪いと老廃物も溜まりやすくなり、肌や体の調子も悪くなっていくのです。

腰痛や肩こりが起こる

骨盤 歪み 治す

骨盤の歪みにより余計な圧力が骨に加わると、骨と骨の間のクッションの役割を担っている椎間板が変形することがあります。
椎間板症や椎間板ヘルニアによる腰痛は、この椎間板の変形によるものです。

また、猫背や同じ姿勢を長時間キープするような生活習慣があると、筋肉が働かなくなるためこり固まり、腰痛になることも。

血流が悪くなるため、肩こりや背中など節々に違和感を感じることもあります。

体のバランスが悪くなる

骨盤 歪み 治す

血流や体の痛みは目に見えない症状ですが、骨盤の歪みには見た目にも現れてしまいます。

姿勢を正して立っているつもりでも、

✔️肩の高さが左右で違う
✔️腰の骨の位置が左右対称じゃない
✔️足の長さが違う
✔️横になりヒザを立てたとき、ヒザの高さが左右で違う

など、体のバランスが悪いのは骨盤が歪んでいる可能性大。

数mm程度のズレは許容範囲ですが、数cmレベルで違う場合はバランスが悪くなっているかもしれません。

痛みや不調がでる前に、何らかの改善方法を実践してほしいと思います。

ぽっこりお腹になる

骨盤 歪み 治す

骨盤が歪むと内臓が下垂し、下っ腹が前に出る「ぽっこりお腹」になります。

痩せていてもお腹が凹まないのは、骨盤がズレているからかも。

骨盤周りの筋肉をつけ、骨盤の位置が矯正されればお腹は自然と凹みます。

>「ぽっこりお腹」の原因と解消法を、銀座の痩身エステが解説!

骨盤の歪みをセルフチェックしよう

骨盤 歪み 治す

骨盤の歪みを治す方法を実践する前に、自分の骨盤がどのように歪んでいるのかセルフチェックしてみましょう!

セルフチェック法①鏡で全身チェック

①自分なりに姿勢を正した状態で、鏡の前に立つ
②肩と腰、ヒザの位置が左右でズレているか確認

前述していますが「明らかにバランスがズレている!」という場合は骨盤が歪んでいる可能性があります。

セルフチェック法②足踏み

①自分が立っている場所がわかる目星をつける
②目を閉じ、その場で50回足踏みする
③目を開け場所を確認する

最初に目星をつけた場所からほとんど動いていなかったら、骨盤は歪んでいないと言えます。

また、最初の場所から位置がズレている場合は、下記のように骨盤が歪んでいると考えられます。

前に動いていた・・・骨盤の前方が下がっている
後ろに動いていた・・・骨盤の後方が下がっている
右に移動していた・・・右の骨盤が下がっている
左に移動していた・・・左の骨盤が下がっている

骨盤の歪みを治す方法

骨盤 歪み 治す

ここからは早速、骨盤の歪みを治す方法を見ていきましょう!

ストレッチする

骨盤の位置を矯正するためには、ストレッチが基本!

自分が続けられそうなストレッチを見つけて、継続していきましょう。

ただ、間違った方法で行ってしまうと逆に骨盤が歪んでしまう可能性も

正しいやり方をリサーチしておくのはもちろん、骨盤のセルフチェックも習慣にして、改善されているか確認しながら行っていきましょう。

ポイントは、筋肉のコリをほぐしてから鍛えることです。

◆骨盤矯正ストレッチ法①骨盤周りほぐし

①仰向けになり、腕は横にまっすぐ伸ばす
②左足のヒザを曲げ、足の裏を右足の上に乗せる
③そのまま右に脚を倒しキープ(顔は左向きに)
④逆の脚も行う

お尻が伸びる気持ちいい感覚を味わいながら行いましょう!

◆骨盤矯正ストレッチ法②お尻歩き

①体育座りをする
②足を浮かせ、そのままお尻で前後に歩く

腰がねじれる感覚を意識するのがポイントです。

◆骨盤矯正ストレッチ法③脇腹のばし

①肩幅間隔で立ち、腕を伸ばし両手の平を合わせる
②そのまま、右にゆっくり倒れる
③左側も行う

ポイントは、腰の位置はずらさないこと。
上半身だけが曲がるように、始めのうちは鏡を見ながら行いましょう。

生活習慣の心がけ

骨盤 歪み 治す

いくらストレッチを頑張っても、ずっと姿勢が悪ければ効果は半減。

日々の生活の中で、以下のことを気をつけてみましょう。

✔️座るとき、前のめりにならないよう意識
✔️座るときは脚を閉じる
✔️なるべく仰向けで寝る
✔️足を組む、片足重心、頬杖はやめる
✔️仕事中、1時間に1回は体を動かす
✔️バッグは、左右で同じくらい持つ

これらの習慣は骨盤のズレを予防してくれるだけでなく、見た目を美しく見せてくれる習慣でもあります。

筋肉不足だと疲れることもあるかもしれませんが「慣れれば勝ち」と思って無理のない程度に頑張りましょう!

グッズを使ってみる

骨盤を矯正してくれるグッズが数多く販売されているので、上手に生活に取り入れるのもおすすめです。

ただ、グッズに頼りすぎると逆効果なケースもあるため使用方法は守りましょう。

生活習慣の心がけと日々のストレッチを第一に、あくまでサポートとして行うのがおすすめです。

グッズとしては、骨盤矯正ベルトや椅子の上に置いて使うクッション、着圧素材のタイツなどがあります。
タイツやベルトを使う場合、キツすぎる商品は血流を悪化させるため避けてください。

プロの手に頼る(マシンを使う)

EMS ダイエット 効果

「楽して骨盤を矯正したい」という方は、プロの手に頼るのも賢い手段です。

整骨院やエステサロンでは、数多くの骨盤矯正メニューが用意されています。

サロンなどで骨盤矯正をするときに使用するのが「EMS」というマシンです。
これは、電気刺激を与え筋肉を鍛えることができるマシン。[EMSとは]

骨盤周りの筋肉を鍛えることで、骨盤の位置を矯正することができます。

当「筋トレエステ銀座」は、EMS専門のメディカルサロンとして、EMSでさまざまな女性に変化をご実感いただいております。

骨盤を矯正して体型を整えたい方
腰痛や肩こりなどの不調を改善したい方

ぜひお気軽にご相談くださいませ!

▼お得に体験できるトライアルコース
膣トレ ダイエット 方法

ご不明点・ご相談はこちらからお問い合わせください。